HOME> ナニワ金融道>

ナニワ金融道(1)

ナニワ金融道

ナニワ金融道(1)

ナニワ金融道 Kindle版 ¥540円

勤めてた会社が倒産してしまった灰原が、次に就職した先はメチャクチャ恐い金融屋。やり手の先輩社員・桑田の下にへばりついて、金が金を産む金融業界のウラの仕組みを知っていく灰原。自分の天職はこれだ!とばかりに大阪一の金融マンを目指し、気合いを入れてガンバるが…。だがしかし、世の中そんなに甘くない。初めての追い込みに苦悩するは、地面師に騙されるは、離婚の修羅場に立ち会わされるは…果てはソープに女を沈めるなんていう仕事までやらされるはめに――。ナニワのド真ん中で繰り広げられる、金と人情の一大絵巻。切った張ったのナニワ人生劇場! (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(2)

ナニワ金融道(2)

ナニワ金融道(2)

ナニワ金融道(2) Kindle版 ¥540円

スナック「下心」のママ・川田京子は、帝国金融に借金をしようとしたが、保証人をたてなければカネは貸せないと言われ、馴染みの客である公務員の清水を連れてくる。軽い気持ちでサインをした清水だったが、川田はいきなり1回目の返済を滞納して逃げしてまう。灰原は、清水の勤め先へ取り立てに向かった。手取り月収27万円で家のローンも抱える清水が、500万円を返済するハメに!? (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(3)

ナニワ金融道(3)

ナニワ金融道(3)

ナニワ金融道(3) Kindle版 ¥540円

選挙資金に詰まって5千万円を借りた現職の市会議員、古井。だが、選挙に落選してしまい、借金返済のあてがなくなってまう。桑田と灰原は、古井の手形の裏面にサインをしていた甲守と猫田のもとへ。手形が本物と証明するためサインをしたつもりの二人だけれど、それが「手形の裏書」。つまり振出人が支払えなかったら、裏書人が支払う、ということを知らなかった…。 (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(4)

ナニワ金融道(4)

ナニワ金融道(4)

ナニワ金融道(4) Kindle版 ¥540円

自分が受付をしていた先輩の結婚式で、ご祝儀150万円を盗まれてしまった泥沼亀太郎。先輩にバレたら、出世も終わり、と帝国金融に助けを求めにやって来た。1時間以内に150万円を借りるため、クレジットカード3枚を担保に金を借りた泥沼。保証人を見つけることも、組合からの借金で一括返済することもできなくなってしまった泥沼は、クレジットカード地獄にドップリはまりこんでいくのだった…。 (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(5)

ナニワ金融道(5)

ナニワ金融道(5)

ナニワ金融道(5) Kindle版 ¥540円

建設中の風俗ビルへの反対運動に遭遇した灰原。そのビルは地主たちの激しい抵抗に遭い、虫食い状に地上げできなかった土地が残ったまま建設中だった。資金繰りに苦しむオーナー・地上げ屋の肉欲棒太郎に接触した灰原。肉欲は、工事資金のため、帝国金融に5千万円の借金を申し込んできた。一方で灰原は、風俗ビル反対運動の住民たちにも接触する。 (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(6)

ナニワ金融道(6)

ナニワ金融道(6)

ナニワ金融道(6) Kindle版 ¥540円

建設中の風俗ビルに反対する住民運動はますます加速化、とうとう風俗営業の封じ込めとして、半径20メートル以内に病院を作ってしまった。肉欲は逃亡するも、乗っ取りに成功した灰原と吉村は拉致されてしまう。 (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(7)

ナニワ金融道(7)

ナニワ金融道(7)

ナニワ金融道(7) Kindle版 ¥540円

交通事故を起こしてしまった山川与飼夫は、ぶつけたベンツの相手にその場で全額賠償の念書を書いてしまった。与飼夫とかけつけた与飼夫の父親は、入院費用と修理の頭金を請求され、保険がおりるまでの穴埋めとして、帝国金融に借金。これが大騒動へ発展していくのだった。 (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(8)

ナニワ金融道(8)

ナニワ金融道(8)

ナニワ金融道(8) Kindle版 ¥540円

交通事故を起こしてしまった山川与飼夫は、帝国金融からの借金返済と、事故相手からのたび重なる金銭要求で、夜逃げすら考えるハメに…。また、市街化調整区域に指定された土地を持つ運送屋・浦金も、土地が売れずに苦しんでいた。灰原はこの2者を絡めて、一儲け企むのだが――。 (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(9)

ナニワ金融道(9)

ナニワ金融道(9)

ナニワ金融道(9) Kindle版 ¥540円

善良な小学校教頭・三宮が、帝国金融から借金し12万の儲けを出したことから、先物取引に熱中。とうとう借金地獄で首が回らなくなってしまった!?その一方、ケンカで捕まった灰原は取り込み詐欺で留置場にいた泥沼に嵌められ――。 (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(10)

ナニワ金融道(10)

ナニワ金融道(10)

ナニワ金融道(10) Kindle版 ¥540円

先物取引の甘い話にそそのかされ、「とりあえず50万円」で始まったはずの三宮教頭の借金は、たった2週間で4500万円にまで膨れ上がってしまった。先物取引をやっていることが学校にもバレてしまい、勢いで清算した先物取引の金も蟻地獄物産に丸め込まれ、わずか31万円が残るだけ。さらに追い討ちをかけるように、返済のために借りた500万円までもが盗まれてしまう。借金だけが残り、完全に居場所を失った教頭は、ついに修学旅行積立金にまで手をつけてしまおうとし…いよいよ破滅の日がやってきた。 (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(11)

ナニワ金融道(11)

ナニワ金融道(11)

ナニワ金融道(11) Kindle版 ¥540円

灰原を中心とした帝国金融にハメられる形で夜逃げをするハメになった、帝国金融の自社ビルの元オーナー、地上げ屋の肉欲棒太郎は、その後、神戸で競馬のノミ屋の集金で生計をたてていた。日当2万円の生活をしつつも再起のチャンスをうかがい、情報のアンナを張り続けていた肉欲は、ついに金のなる木を発見する。それは期限切れ映画のチケットの半券で儲けを出すという方法だったが、それにはまず、まとまった資金が必要だった。肉欲は灰原に軍資金の融資を頼み込む。そんな肉欲を見込んで、灰原は個人出資に踏み切るのだが…。 (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(12)

ナニワ金融道(12)

ナニワ金融道(12)

ナニワ金融道(12) Kindle版 ¥540円

トレードマークであるパンチパーマもやめ、広島で再会したかつての部下とともに、プレハブ小屋からいよいよ新しい人生をスタートさせようという肉欲棒太郎。新たに起業するためには、競馬のノミ屋を辞めなければならない。だが相手はヤクザ。しかも腕を買われている上に、集金屋として金の流れまで知っている棒太郎をそう簡単に辞めさせるわけもなく、組長は指をつめろと言い寄る。それは、これからカタギの世界で生きていこうとする棒太郎には致命的。棒太郎は組員たちの靴を舐めるという屈辱的行為でその誠意を表すのだが…。 (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(13)

ナニワ金融道(13)

ナニワ金融道(13)

ナニワ金融道(13) Kindle版 ¥540円

自社ビルを持つ軽薄企画は、テナントに入っていた猫馬場塾に夜逃げされてしまう。社長は押し寄せた債権者たちに、猫馬場塾がテナントに入った時の保証金を払えと詰め寄られる。翌日の朝までに金が用意できなければ、自宅まで占有されるという状況に追い込まれた軽薄企画の社長・軽薄一郎は、銀行、そして帝国金融に電話をする。だが、営業時間の終わった帝国金融に唯一残っていた新人の吉村は、上のものがいないという理由からみすみす客を逃してしまう。しかたなく軽薄はトイチのヤミ金融に手を出してしまうのだが、ヤミ金融の銭田は、そんな軽薄企画を食い物にしてボロ儲けをたくらむ。 (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(14)

ナニワ金融道(14)

ナニワ金融道(14)

ナニワ金融道(14) Kindle版 ¥540円

トイチの金利に首の回らなくなった軽薄企画。銭田にたぶらかされ、社長は計画倒産を決めた。一般債権者を泣かしてでも、自分たちの老後の隠し財産をガッチリ守る術。それはカラ手形を振り出し、借りられるだけ借りまくり、一方では銭田の会社から3億5千万円の公正証書を偽造し、残った資産を債権者に分配させるという方法だった。大口債権者になりすまし、帝国金融をも出し抜いたはずだった銭田。だが、そんなやり方をだまって見過ごす灰原たちではない!倒産した軽薄の一般債権者の債権を帝国金融が買い取って、ついに帝国金融VSヤミ金融の全面戦争に突入!! (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(15)

ナニワ金融道(15)

ナニワ金融道(15)

ナニワ金融道(15) Kindle版 ¥540円

軽薄企画の顛末で警察のお世話になった灰原だが、なんとか無罪放免で解放された。その際知り合った刑事・浴田がはまっている、輸入タイヤ販売の副業に灰原は興味を抱く。現職の公務員である刑事が副業として行い、しかも開店資金を借金してまで個人事業主になっていることから、相当な成算があってのことと、灰原は大きな金の動きを感じていた。裏をさぐるために、灰原は浴田の誘いに乗り、タイヤ安売りの説明会に参加する。聞けば聞くほどあやしいこの話、行き着いた先はまるで計算しつくされたマルチ商法だった!! (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(16)

ナニワ金融道(16)

ナニワ金融道(16)

ナニワ金融道(16) Kindle版 ¥540円

組織の中で地位を上げ、一攫千金を夢見ていたはずが、輸入タイヤのマルチ商法にはまり、サラ金返済のアテにも困り始めていた警察官・浴田。とにもかくにも銀行から自動車ローンとして金を借り、サラ金の返済をしようと考えていたが、あてにしていた屑信用組合では突然の取り付け騒ぎが起こっていた。圧倒的に人手が不足し、とてもまともに貸し出しができる状態ではない信用組合。組織の中で地位を上げ、一攫千金を夢見ていたはずが、こぞって帝国金融に融資の申し込みにやって来くる客の中には、困り果てた浴田の姿もあった。灰原はこの機会を逃さず、巧みな金利マジックを駆使し、一気に顧客を増やすことに成功する!? (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(17)

ナニワ金融道(17)

ナニワ金融道(17)

ナニワ金融道(17) Kindle版 ¥540円

不良債権回収のノウハウを学ぶため、警察庁から極秘で帝国金融に派遣されたエリート官僚・都沢。一見腰が低く、殊勝な言動で周りを感心させるが、その実体はエリート意識とプライドの高い傲慢な人間だった。「3ヶ月でノウハウを取得せよ」と命令されている都沢は、成功例を見るよりも失敗例を見る方がためになると判断し、灰原の失敗を見越しつつも、それを言わず、あえてお供を申し出た。下手に出つつも金融業をさげすむ都沢の態度に帝国金融のやり方を示そうとする灰原だったが、都沢は狡猾にやり過ごし、結果として灰原は頭を下げざるを得ない状況になってしまう…。 (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(18)

ナニワ金融道(18)

ナニワ金融道(18)

ナニワ金融道(18) Kindle版 ¥540円

都沢の煽りにハメられた灰原は不慣れな船舶金融にのってしまい、末期社長と共に、2300万円の借金を背負ってしまった!灰原はたった13日のわずかな期間で、この苦境を乗り切り、一発逆転、浦切・栗尾に一泡ふかせられるのか!? (amazon.co,jpより)


ナニワ金融道(19)

ナニワ金融道(19)

ナニワ金融道(19)

ナニワ金融道(19) Kindle版 ¥540円

船舶金融でハメられ、2300万円もの借金を背負ってしまった灰原は、浦切を追うべく海事代理士・落振を頼るも、なかなか思うようにはいかない…。しかし、灰原はこの苦境を乗り切る作戦を発見!泣く子も黙る、その作戦は、その名も「ゼロ号不渡り作戦」!渡る渡世のゼニ勘定。ナニワ金融道、ここに堂々の完結!! (amazon.co,jpより)